ニンニクの収穫を手伝う日本原燃の新入社員

 日本原燃は19日、青森県六戸町で新入社員の農業体験研修を行った。農業を通して地域について学び、住民とコミュニケーションを図ることを目的に2019年度から実施。この日は43人が9カ所の農地に分かれ、ニンニクの収穫やナガイモのネット張りに汗を流した。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)