障害者らが心を込めて作った「こだわりのアップルパイ」

 青森県弘前市の障害者就労支援施設で作っている「こだわりのアップルパイ」がオンラインショップで注目を浴びている。青森県産リンゴをたっぷりと使い、風味豊かに焼き上げた“こだわり”がテレビで紹介されたこともあり、全国から寄せられた注文は約500件。担当者は「新型コロナウイルスの影響で販売イベントが中止となり困っていたが、思わぬ形で売り上げが伸びた。青森リンゴの魅力が、ネットを通して全国に伝わっている」と喜びを語る。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)