“家族”が相次いで息を引き取り、唯一の看板犬となった養女「ちょめ」

 不細工だけどかわいい「ブサかわ」で全国的な人気を集めた青森県鯵ケ沢町の秋田犬「わさお」が天国に旅立ってから1週間が過ぎた。わさおが日中を過ごしたイカ焼き店は以前、嫁「つばき」=昨年5月急死=を含め3匹の「わさおファミリー」でにぎわっていたが、今は養女「ちょめ」が唯一の看板犬として、来店者を静かに出迎える。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。