青森県八戸市で路線バス事業を行う南部バスと市交通部(市営バス)、市タクシー協会がプレミアム回数券・チケットを7月末にも発行する。新型コロナウイルスによる客足の落ち込みを受け、お得な回数券で公共交通の利用促進を図る。同市は15日、事業者に対する発行経費補助金4500万円を計上した一般会計補正予算案を6月定例議会に追加提案し可決された。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から