車に乗ったまま買い物し、商品を受け取る利用者(左)

 新型コロナウイルス感染を予防しながら地域経済を活性化させよう-。車から降りずに出店での買い物ができるイベント「ドライブスルーマルシェ」が6日、アスパム西側駐車場で始まった。約330台の車両が詰め掛け、多くの利用者が買い物を楽しんでいた。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。