青森県深浦町にあるリゾート宿泊施設「ウェスパ椿山」について、施設を管理運営する第三セクター・ふかうら開発社長の吉田満町長が5日、10月限りでの閉鎖を正式に発表した。観光客減や水産加工品の落ち込みなどのため長年低迷する業績に、新型コロナウイルスの影響が追い打ちを掛けたことに触れ「(開業から)二十数年間、持ちこたえたが幕引きと思った。タイミングとしては今を除いてほかないと決断した」と語った。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)