東北防衛局は3日、三沢防衛事務所で、航空自衛隊三沢基地に配備されたF35A戦闘機の騒音を青森県三沢市岡三沢地区で2017、18年度に調べた結果を町内会関係者に説明した。出席者からは「実際の騒音はこんな(低い)数字ではない」「調査結果が古い」「騒音コンター(騒音の影響を示す分布図)見直しに向け詳しい調査を」など、不満やさらなる調査を求める声が相次いだ。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)