青森県八戸市の館鼻岸壁朝市を運営する協同組合湊日曜朝市会(慶長春樹理事長)は2日、6月14日に予定していた再開を、7月5日に延期すると明らかにした。新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、当初3月15日の予定だった再開を6月に遅らせていたが、イベント開催に関する県のガイドラインをもとに、さらに延期することを決めた。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)