青森県深浦町は1日までに、同町出身で元関脇安美錦の安治川親方(41)に「特別功労褒賞」を贈った。親方の父で、2013年4月から19年3月まで県相撲連盟会長や東北相撲競技会副会長を務めた杉野森清克さん(70)にも「功労褒賞」を贈り、父子の功績をたたえた。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。