カメラに向かって商品を説明する大瀬さん=弘前市

 新型コロナウイルスの感染拡大で海外との行き来が困難となっている状況を受け、日本貿易振興機構(ジェトロ)青森貿易情報センターは29日、オンライン商談会を初めて開催した。六花酒造(弘前市)など県内の酒造業者2社が参加、中国・大連市のバイヤーと画面越しに商談し、自社の商品を売り込んだ。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)