三戸地方剣友会、南部町教育委員会、東奥日報社が主催し8月2日に同町民体育館で行われる予定だった「第65回北奥羽少年剣道大会」は、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、27日までに中止が決まった。1956(昭和31)年に大会が始まって以来、中止は初めて。

 工藤光行大会長(三戸地方剣友会会長)は「中止は誠に残念。関係者一同、来年の大会に向けて準備を進めていく」と話した。