弘前大学を今春卒業し、就職した学生のうち2人が、新型コロナウイルスによる業況悪化の影響で、企業の内定を取り消されていたことが26日、分かった。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)