慈善テレビマッチに参加したタイガー・ウッズ(右)とフィル・ミケルソン=米フロリダ州(ゲッティ=共同)

 【ニューヨーク共同】米男子ゴルフのタイガー・ウッズ、フィル・ミケルソンらが新型コロナウイルス対策支援を目的に参加した24日の慈善ゴルフマッチを、ケーブル局のゴルフ中継としては史上最多の平均580万人が視聴したと25日、中継したケーブルテレビ局が発表した。

 プロフットボールNFLの元名QBペイトン・マニング氏がウッズと、バッカニアーズの現役QBトム・ブレイディがミケルソンと組んで2対2で対戦。約2千万ドル(約21億6千万円)の寄付金が集まった。

(共同通信社)