八戸市合葬墓のイメージ図(市提供)

 青森県八戸市は、同市東霊園内に整備する方針としていた「合葬墓」の基本計画をまとめた。整備場所は同霊園内の平和記念像隣接地で、参拝対象として球体のモニュメントを設置する。収容規模は千体を見込んでおり、募集や利用開始は2021年度以降となる。市が合葬墓を整備するのは初めて。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)