フッドリバー市民からの手紙を読む坂本さん

 新型コロナウイルスの影響で青森県内自治体の海外交流事業が中止を余儀なくされる中、鶴田町では会員制交流サイト(SNS)や手紙を通して、町民が姉妹都市・米国オレゴン州フッドリバー市の人たちに思いを届けている。コロナが収束し、いつか再会できる日を心待ちに、温かい交流は続く。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。