日下部長官(手前)に面会し、国の認識を問う宮下市長=5日、経済産業省

 青森県が5日公表した2015年度の市町村民経済計算によると、1人当たりの市町村民所得が最も高かったのは、核燃料サイクル施設が立地する六ケ所村で、1514万9千円(前年度比6.3%増)だった。同村のトップは現在の基準で比較可能な06年度以降10年連続。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)