青森県つがる市最大の祭り「馬市まつり」の実行委員会(会長・福島弘芳市長)は22日、同市生涯学習交流センター・松の館で総会を開き、新型コロナウイルスの影響で、8月28~30日に予定していた今年の祭りを10月9~11日に約1カ月半延期する方針を決めた。ただ、今後の収束状況を見極めるほか、各参加団体の意向を調査した上で、8月中旬をめどに開催の可否を最終決定する。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)