桜田市長(手前)に世界大会での活躍を報告する「HPCC弘前支部」のメンバーら

 4月に東京都で開かれたストリートダンスの世界大会「DANCE ALIVE HERO’S 2018」に出場した弘前大学の学生によるダンスチームが、東北代表で初のベスト8まで勝ち進んだ。メンバー3人が5月28日に弘前市役所を訪問し、桜田宏市長に成績を報告した。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)