ノーネクタイで本会議に臨む議員

 三沢市議会は、申し合わせにより委員会などで認めていたノーネクタイ、ノー上着の「クールビズ」を本会議にも拡大し、4日から導入した。5月下旬の議会運営委員会で申し合わせ事項を改正した。東奥日報紙取材によると、クールビズにより本会議が「ノーネクタイOK」となったのは、青森県内10市議会では三沢市が最後。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)