青森県は、新型コロナウイルス感染拡大の影響で解雇されるなどして住む場所に困っている人を対象に、所得要件を満たさなくても、9団地20戸の県営住宅を貸し出している。入居できる期間は原則1年以内。

 対象は解雇などに伴い、(1)社宅からの退去を余儀なくなされた人(2)雇用先の住宅手当などにより住むことができた住居から退去せざるを得ない人(3)失業等給付金を受給できず住居を退去せざるを得ない人など。

 受け付けは12日に開始した。申し込みには解雇通知書や所得証明書類の提出が必要。世帯収入で算出される家賃、駐車場代、光熱費などは入居者負担となる。敷金は家賃の3カ月分(納付猶予措置あり)。連帯保証人は原則1人必要。

 対象となる団地の所在地、団地名と、所在地別の問い合わせ先電話番号は次の通り。

 【青森市】▽野木和▽戸山第二▽戸山第三(017-762-7818)
 【弘前市】▽城西▽小沢▽宮園第二(0172-31-3323)
 【八戸市】▽河原木(0178-20-4002)
 【五所川原市】▽広田(0173-38-3181)
 【十和田市】▽上平(0176-22-8111)