十来塚(中央)の周りでナニャドヤラを踊る村芸能保存会の会員たち

 ひそかに日本へ渡ったイエス・キリストが天寿を全うした場所との伝説がある青森県新郷村で3日、村観光協会(小坂章会長)主催の「キリスト祭」が開かれた。厳かな雰囲気の中で盆踊り「ナニャドヤラ」を奉納し、村に眠るとされるキリストの霊を慰めた。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)