【男子200メートル平泳ぎ決勝】2分13秒82の県新記録で優勝した佐々木(青森)=鯵ケ沢町スポーツセンター室内温水プール

 第71回青森県高校総合体育大会は第2日の2日、県内各地で26競技を行った。水泳男子200メートル平泳ぎでは佐々木禄紘(青森)が2分13秒82をマークし、県新、県高校新、大会新記録の三つを塗り替えて優勝。重量挙げ女子75キロ超級では豊澤実優(柏木農)が140キロ(スナッチ58キロ、ジャーク82キロ)の県高校新で頂点に立った。なぎなたは弘前中央が6年連続11回目、レスリング男子は八工大一が5年連続14回目の優勝を飾った。柔道男子は木造が連覇、ソフトテニスは八工大一がアベック優勝した。大会第3日の3日は26競技を行う。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)