記念式典で校歌を歌う学生たち

 青森市の県立保健大学(上泉和子理事長)は2日、開学20周年記念式典を同大講堂で行った。在学生や卒業生、教職員ら350人が節目を祝い、医療・福祉の担い手を養成する機関としてさらなる飛躍を誓った。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)