1日午後8時半ごろ、八戸市新井田の路上で50代男性が上半身裸で腹から血を流して倒れているのを通行人が見つけ、110番通報した。男性は駆け付けた警察官に「自宅で妻を刺した」と話し、近くの自宅アパートで、妻の職業不詳馬場洋子さん(64)の遺体が見つかった。男性は市内の病院に搬送。洋子さんの胸には包丁で刺されたような痕があり、八戸署は殺人事件とみて調べている。