昨年に続いて八戸港を拠点に行われた調査捕鯨。ミンククジラ33頭を捕獲した=5月、八戸港第1魚市場岸壁

 水産庁が昨年に続き青森県八戸市の八戸港を拠点に行っていたミンククジラの調査捕鯨が1日までに終了した。実施主体の地域捕鯨推進協会(福岡市)によると、捕獲頭数は目標を超える33頭で、昨年の3頭を大きく上回った。調査で得たデータは商業捕鯨再開に向けた日本沿岸でのクジラの適切な捕獲枠算出に役立てる。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)