【男子1000メートルタイムトライアル】自己ベストの1分10秒66で優勝した小田(八戸工)=青森市の青森競輪場

 青森県高校総合体育大会の自転車競技は第2日の31日、青森市の青森競輪場で男女計8種目の決勝を行った。男子競走車の部は、1000メートルタイムトライアルで小田恭介(八戸工)が1分10秒66で優勝。小田はケイリンも制し、今大会2冠を達成した。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)