贈られたユニホームを着た桜田市長(右から2人目)と、左から黒部理事長、内藤監督、高谷選手

 サッカー東北社会人リーグ1部のブランデュー弘前FCが6月3日、ホーム開幕戦を迎える。内藤就行監督と選手らが29日、弘前市の桜田宏市長を訪ねユニホームをプレゼント、勝利を誓った。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)