黒星病に感染し、一部が褐色に変色したリンゴの葉=22日、津軽地域の園地(県病害虫防除所提供)

 2018年4月末時点の青森県内企業の女性社長比率が10.60%で、2年連続全国トップだったことが28日、信用調査会社の帝国データバンクの調査で分かった。同社青森支店は、社長を務めていた配偶者や親から事業を引き継ぐ「同族承継」の割合が高いことに加え、青森県女性は「頑張り屋で面倒見が良い」とし、県民性も要因とみている。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)