三沢市漁協の任期満了に伴う役員選挙は27日、市漁民研修センターなど2カ所で投票が、同センターで開票が行われた。理事は当選者9人のうち4人が、監事は当選者3人全員が新任。山崎文男組合長(65)は理事に立候補しておらず、総代会が開かれる6月24日で組合長を退任する。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)