筋力の測定を行う参加者(中央)

 青森県弘前市岩木地区の住民を対象に、弘前大学や弘前市、県総合健診センターが取り組む「岩木健康増進プロジェクト」の健康調査が26日、同市岩木文化センターあそべーるなどで始まった。短命県改善を目標に、来月4日まで地区住民約1100人が2000項目に及ぶ検査を受ける。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)