おいけんが今春刊行したハンドブック2冊。現地に携行して、奥入瀬渓流の自然散策を楽しめるコンパクトサイズとなっている

 青森県十和田市のNPO法人奥入瀬自然観光資源研究会(略称・おいけん)は今春、「奥入瀬自然百景ハンドブック」と「奥入瀬渓流樹木ハンドブック」を刊行した。いずれもB6変形判で、散策時に気軽に携行できるコンパクトサイズとなっている。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)