校歌「若者よ若者よ」を斉唱する学生ら=25日午前、青森大

 青森県出身の詩人・劇作家の寺山修司の没後35周年をしのぶ「第25回寺山修司忌」が25日、青森市の青森大学(金井一〓学長)で営まれた。式典には学生や教職員ら約300人が出席し、今なお色あせない作品を生んだ奇才をしのんだ。※〓は左に「束」右上に「刀」、右下に「貝」

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)