剣吉小児童を前に、発掘体験での出土品の説明をする布施総括主査(右)

 青森県南部町の剣吉小学校6年生16人は24日、社会科授業の一環で、同町小向舘の国史跡「聖寿寺館跡(しょうじゅじたてあと)」の発掘を体験し、古里の歴史に思いをはせた。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)