広大な菜の花畑が広がる横浜町の「風の丘ファーム」(ドローンで撮影した写真5枚を合成。国土交通省、横浜町、土地所有者の許可を得て撮影)

 シンボルカラーの黄色がひときわ輝く季節を過ぎ、163ヘクタールもの畑で菜の花が咲き誇った青森県横浜町は少しずついつもの生活を取り戻し、23日にはあちこちで田植えが始まっていた。観光客でにぎわった菜の花畑も見ごろ終盤。少し緑色が目立つようになった風景を、ドローンで空から眺めた。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)