スペインのスポーツ紙マルカ(電子版)は22日、サッカーの同国1部リーグ、ヘタフェに所属する日本代表MF柴崎岳(野辺地町出身、青森山田出)が昨年9月にホームでのバルセロナ戦で決めたボレーシュートを年間トップ10ゴールの一つに挙げた。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)