田植えに挑戦する家族連れ

 県内各地で田植えが進む中、青森市の家族連れら25人が19日、同市牛館の水田で県産米「あさゆき」の田植えを体験した。参加者は地元農家の指導を受けながら、苗を丁寧に植え付けていた。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)