日本伐木チャンピオンシップで優勝した先崎さん(中)、2位の前田さん(左)、3位の秋田さん=20日、青森市のモヤヒルズ
丸太を切る競技に挑む出場者

 全国の林業従事者がチェーンソーの技術を競う「日本伐木チャンピオンシップ」(同実行委員会主催)が19、20日、青森市のモヤヒルズで開かれた。20日の決勝は、24歳以上の「プロフェッショナルクラス」で青森県の3人が出場。弘前市の先崎倫正(ともまさ)さん(27)が優勝、外ケ浜町の前田智広さん(42)が2位、青森市の秋田貢(みつぎ)さん(54)が3位に入り、表彰台を独占した。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)