横転したバスの車内。天井部分を左側に大きく傾け、クーラーボックスや道具類が散乱している=19日午後2時40分ごろ、おいらせ町向山4丁目

 2017年度に青森県内6児童相談所(児相)に寄せられた児童虐待に関する相談件数は1073件となり、統計を開始した1996年度以降、過去最多を更新したことが19日までに、県こどもみらい課のまとめで分かった。同課は全県的に児相通告への意識が高まり、件数増加につながったと分析している。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)