サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会日本代表の候補メンバーが18日に発表され、西野監督は経験豊富な本田(パチューカ)香川(ドルトムント)岡崎(レスター)や、青森県野辺地町出身の柴崎岳(ヘタフェ)青山(広島)井手口(クルトゥラル・レオネサ)ら27人を招集した。ガーナとの国際親善試合(30日・日産スタジアム)で初めて指揮を執る。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)