東通原発の審査会合で説明する東北電力の藤原・土木建築部長(左)ら=18日、東京都内

 三沢空港の2017年度利用者(搭乗者)数が前年度比5.4%減の23万2071人だったことが18日、青森県三沢市と周辺自治体でつくる三沢空港振興会(会長・種市一正三沢市長)のまとめで分かった。滑走路工事に伴う長期運休が響いたが、運航した航空機の座席数に占める搭乗者数の割合を示す搭乗率は72.5%(前年度比2.8ポイント増)と、4年連続で上昇した。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)