民進党県連常任幹事の山田知県議(48)=青森県八戸市区、当選4回=は17日、取材に対し、新党「国民民主党」に参加せず、離党する意向を表明した。山田氏は昨年の衆院選での分裂など、党を巡り混乱が続いていることを理由に挙げ「中央の動きに左右されず、地域の課題解決のため頑張りたい」と話した。当面は無所属で活動するという。党県連幹部で新党不参加を明らかにしたのは、山田氏が初めて。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)