地域貢献活動を本格化させる姿勢を示す細越代表取締役(中)、金井選手(左)ら

 サッカーの日本フットボールリーグ(JFL)のヴァンラーレ八戸はこのほど、第2ステージの開幕戦が行われる7月8日までに、ホームタウンである青森県内16市町村で、サッカー教室など地域貢献活動「ヴァンラーレタイム」を実施すると発表した。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)