大縄跳びを楽しむ根城中の生徒と蘭州市の生徒(中央)

 青森県八戸市の友好都市・中国蘭州市の中学生らでつくる青少年友好交流団(マオゥルンホゥイ団長)が、今年も八戸市を訪れている。団員20人は14日、同市の根城中学校(木村一夫校長)の2年生約140人と音楽やレクリエーションを通じて交流を深めた。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)