春季県高校野球地区予選は12日、青森県内5地区で14試合を行い、新たに13校が県大会出場を決めた。青森地区は青森山田、青森商、青森、青森北、八戸地区は八学光星、八戸、百石、八工大一、弘前地区は弘前東、聖愛、十和田地区は三沢と三本木、むつ地区は大湊が県大会出場権を手にした。13日は6地区で10試合を行う予定。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)