消防相互応援協定を結んだ弘前地区消防事務組合管理者の桜田・弘前市長(右から2人目)と、大館市の福原市長

 弘前地区消防事務組合は11日、隣接する秋田県大館市と消防相互応援協定を締結した。どちらかの管内で大規模火災や災害が発生し応援が必要な際、被災した側の要請や応援側の判断で出動でき、迅速な対応が期待できる。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)