加藤謙一ブームで増刷が決まった「『漫画少年』物語 編集者・加藤謙一伝」
加藤謙一展を見学する丈夫さん(左)と高橋社長(中)、弘前ペンクラブの斎藤三千政会長。手前は加藤が手掛けた「講談社の絵本」=1日

 弘前市立郷土文学館で開かれている「加藤謙一展」の盛り上がりをきっかけに、加藤の四男で国立公文書館長の加藤丈夫さん(79)=東京在住=の著書「『漫画少年』物語 編集者・加藤謙一伝」が15年ぶりに増刷されることになり、関係者に喜びが広がっている。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)