「慢性疲労症候群」(CFS)への理解を広げようと、世界啓発デーの12日、青森市と弘前市で、講演会やライトアップなどの啓発イベントが開かれる。弘前市での開催は初めて。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)