大型ねぶたと共に熱く盛り上がったフィナーレ

 青森市の中心商店街で5日、「AOMORI春フェスティバル」が開かれ、ねぶたやよさこい演舞が沿道に押し寄せた観客を楽しませた。青森商工会議所などによる実行委員会が主催、13回目。主催者によると、今年はよさこいチーム約500人などが参加し、約8万5千人の観客が集まった。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)