調印を終え握手する(左から)小野寺市長、羽田社長、田中部長

 製造業者の受注代行や生産管理システムを開発する「タイム・コマース」(本社東京、羽田直志社長)は9日、9月に青森市長島に事業所を開設すると発表した。同日、県、青森市と基本協定を結んだ。40〜60人の全従業員を地元雇用する。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)