水際を歩きながら豊かな水生植物を観察する参加者=8日、青森市左堰野田「常花志園」
大柳さん(右)が活用している「出張理美容車」。車内には店舗並みの設備がある

 青森市北部の隠れた名所「常花志園(じょうかしえん)」=同市左堰野田=で8日、春の植物観察会が開かれ、約30人の参加者は地元の左堰町会(工藤隆志会長)が管理している園内をゆっくりと散策。ため池の周辺では豊富な水生植物を観察した。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)